トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

vi

[カテゴリ:Linux]

キー操作メモ

[F8]tag explorer 起動/終了
<ctrl+w>wウィンドウ切り替え
:bn次バッファ
:bp前バッファ
:buffers / :lsバッファリスト
:b0 / :b1/ ...バッファ指定
:e ++enc=euc-jp文字コード指定して開きなおす
<ctrl+]>タグジャンプ
<ctrl+t>タグジャンプから戻る
>> or <<現在行のインデントを増減
<ctrl+v>範囲選択=選択範囲をインデント
gg=G先頭行から最終行までインデント

リンク

vim users guide:
# vimって?から
http://pcmania.jp/~moraz/index.html

VimWiki
# 2chvimスレのまとめ
http://vimwiki.net/?FrontPage

welcome home : vim online:
# 有名どころプラグインとか大抵ここから拾う
http://www.vim.org/index.php

Greenbear Laboratory - Vim覚え書き:
# シンプルにまとまってる。
http://mono.kmc.gr.jp/~yhara/w/?VimMemo

php-doc.vim - PHPDocumentor のコメント挿入プラグイン

PHPDocumentor 用 vim プラグイン
http://holy.enyou.org/articles/2006/03/21/PDV

ダウンロードして、~/.vim/php-doc.vim として置く

~/.vimrc に追記
^[ は ctrl+v+[ キーを順番に押して入力(途中で放さない)

source ~/.vim/php-doc.vim
imap <C-O> ^[:set paste<CR>:call PhpDoc()<CR>:set nopaste<CR>i

入力モードで Ctrl+o でPHPDocumentor用のコメントを自動挿入してくれる。

ps.
"exe PhpDoc()" だとエラーが出たので "call PhpDoc()" に変更した

tagexplorer.vim

tagexplorer.vim : Tag explorer for various programming language files (Win, Mac) [ 名無しのVIM使い ]:
http://nanasi.jp/articles/vim/tagexplorer_vim.html

goun@DebianEtch2:~/.vim/plugin$ wget http://www.vim.org/scripts/download_script.php?src_id=1584
--19:10:15--  http://www.vim.org/scripts/download_script.php?src_id=1584
           => `download_script.php?src_id=1584'
www.vim.org をDNSに問いあわせています... 66.35.250.210
www.vim.org|66.35.250.210|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 特定できません [application/octetstream]

    [   <=>                               ] 46,151        91.02K/s

19:10:19 (90.78 KB/s) - `download_script.php?src_id=1584' を保存しました [46151]

goun@DebianEtch2:~/.vim/plugin$
goun@DebianEtch2:~/.vim/plugin$ mv download_script.php\?src_id\=1584 tagexplorer.vim
goun@DebianEtch2:~/.vim/plugin$

:vimgrep - 複数ファイルに対してパターンマッチ、ヒットした箇所へジャンプ

Vim documentation: quickfix:
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~yakahaira/vimdoc/quickfix.html#Quickfix
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~yakahaira/vimdoc/quickfix.html#:vimgrep

user で検索

:vimgrep /\<user\>/ **/*.php

ヒットしたアイテムの表示

:cl
 1 application/config/config.php:52 col 39: | For more information please see the user guide:
 2 application/config/config.php:78 col 53: | setting this variable to TRUE (boolean).  See the user guide for details.
 3 application/config/config.php:90 col 58: | native libraries.  For more information please see the user guide:
 4 application/config/config.php:207 col 52: | enabled you MUST set an encryption key.  See the user guide for info.
 :

次アイテムへジャンプ

:cn

5番目にヒットしたアイテムへジャンプ

:cc5

編集を破棄して次アイテムへジャンプ

:cn!

カラースキーマ

gvim colorscheme screenshot [ 名無しのVIM使い ]:
# サンプルスクリーンショット
http://nanasi.jp/colorscheme_0.html

オートインデントを無視してペーストする方法

puttyの場合、

:a
(右クリック)
Control-C, or ESC

ネタ元は、
ごとむにっき - マウスでコピペを貼り付けるとき:
http://gotom.jp/~gotom/diary/?200401

追記
環境によってはこの方法でもインデントされてしまう。。。
スマートじゃないっぽいけど。

set noautoindent してから
a すればできた。

utf8を扱えるviスクリプト、viutf8 を作る(/usr/local/bin/viutf8)

RedHat9はeucだが、特定のファイルのみutf8で書きたいので、
utf8専用のviコマンドのようなものを作る。

vimには自動的に文字コードを判別して開くような設定もできるが
新規ファイル作成のときにはシステムのLANGを参照して作って
しまう。(たぶん)
ということで、意識的にutf8を扱いたい為、こういうのを作ってみた。
もっとスマートな方法がありそうな予感はするけど。。。

# pwd
/usr/local/src/viutf8
# cp /usr/share/vim/vim61/vimrc_example.vim .
# mv vimrc_example.vim vimrc

# vi vimrc

:
" mod 2006/3/11
"if has("vms")
"  set nobackup         " do not keep a backup file, use versions instead
"else
"  set backup           " keep a backup file
"endif
:
" add 2006/3/11
set fileencoding=utf-8
set fileencodings=utf-8
set encoding=utf-8
set termencoding=euc-jp

# vi viutf8

#!/bin/sh

vim -u /usr/local/src/viutf8/vimrc $*
# chmod a+x viutf8
# sudo ln -s /usr/local/src/viutf8/viutf8 /usr/local/bin/viutf8

最終更新時間:2007年02月28日 18時25分42秒