トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

exe/dllが必要とする.NETのバージョンを調べる

[カテゴリ:言語]
[カテゴリ:.NET]
[カテゴリ:Visual Studio 2008]

exe/dllが必要とする.NETのバージョンを調べる

ildasmを使う方法

  1. 「Visual Studio 2008 コマンドプロンプト」起動
  2. ildasm実行
  3. GUIが起動するので、exe/dllを読み込ませる。
  4. 「MANIFEST」を表示する。
  5. 先頭行のMetadataを参照
例
// Metadata version: v2.0.50727

dumpbin /clrheader を使う方法

  1. 「Visual Studio 2008 コマンドプロンプト」起動
  2. dumpbin /clrheader実行
c:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 9.0\VC>dumpbin /clrheader hoge.exe
Microsoft (R) COFF/PE Dumper Version 9.00.21022.08
Copyright (C) Microsoft Corporation.  All rights reserved.

Dump of file hoge.exe

File Type: EXECUTABLE IMAGE

 clr Header:

             48 cb
           2.05 runtime version
          9D418 [   2E1C4] RVA [size] of MetaData Directory
              3 flags
                  IL Only
                  32-Bit Required

参考

DLLやEXE ファイルが必要としている .NET Frameworkのバージョンの調査方法 - .NET Framework
http://www.ailight.jp/blog/sha256/archive/2005/08/07/9251.aspx

最終更新時間:2012年12月15日 12時07分39秒