トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

仏教

[カテゴリ:その他]

身内に不幸があったので、ちょっと基礎知識を・・・

真言宗

  • 宗祖
    • 弘法大師空海上人(こうぼうだいしくうかいしょうにん)
  • ご本尊
    • 大日如来(だいにちにょらい)
  • お唱えする言葉
    • 南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)
  • よく読まれる経典
    • 大日経(だいにちきょう)、大毘盧遮那経(だいびるしゃなきょう)とも言う
    • 金剛頂経(こんごうちょうきょう)
    • 蘇悉地羯羅経(そしつじからきょう)
    • 瑜祇経(ゆぎきょう)
    • 要略念珠経(ようりゃくねんじゅきょう)
    • 般若理趣経(はんにゃりしゅきょう)

大日如来

真言宗において、大日如来は「宇宙の本体であり絶対の真理」という位置づけ。

サンスクリット語では「マハー・ヴァイローチャナ・タターガタ」
「摩訶毘盧遮那如来(まかびるしゃなにょらい)」とも称される。

不動明王

密教の根本尊である大日如来の化身、或いはその内証(内心の決意)を表現したものであると見なされている。

南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)

南無=梵語のnamasの音写
遍照金剛=弘法大師がお師匠様からもらった称号

「南無大師遍照金剛」
  ↓
「大師遍照金剛に帰依いたしております」
  ↓
「弘法大師に帰依いたしております」

真言は「オンアビラウンケンバザラダトバン」

「真言(=サンスクリット語のマントラに相当)」とは「仏に対する讃歌や祈りを象徴的に表現した短い言葉」を意味する。

日本は十三宗

  • 法相宗
  • 華厳宗
  • 律宗
  • 天台宗
  • 真言宗
  • 融通念仏宗
  • 浄土宗
  • 浄土真宗
  • 時宗
  • 臨済宗
  • 曹洞宗
  • 日蓮宗
  • 黄檗宗

戒名(かいみょう)

  • 「戒名=僧名」
  • 本来は、死後ではなく生前に与えられるもので、仏教の厳しい戒律を受けた仏弟子に授けられるもの。
  • 浄土真宗、日蓮宗は考え方が異なるので、「戒名」ではなく「法名」と呼ぶ。
  • 寺院によっては、戒名がないと埋葬を許可しない。
  • 無宗教葬儀では戒名不要であるが、寺院墓地ではなく霊園埋葬となる。

忌日

十王 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E7%8E%8B

人間を初めとするすべての衆生はよほどの善人やよほどの悪人でない限り、中陰と呼ばれる存在となり、初七日〜七七日(四十九日)及び百か日、一周忌、三回忌には十王の裁きを受けることとなる。

十人に七回忌・十三回忌・三十三回忌を担当する以下の裁判官を加えて「十三王」とすることもある

忌日 本地諸仏 十三王
初七日(7日目) 不動明王(ふどうみょうおう) 秦広王
二七日(14日目)釈迦如来(しゃかにょらい) 初江王
三七日(21日目)文殊菩薩(もんじゅぼさつ) 宋帝王
四七日(28日目)普賢菩薩(ふげんぼさつ) 五官王
五七日(35日目)地蔵菩薩(じぞうぼさつ) 閻魔王
六七日(42日目)弥勒菩薩(みろくぼさつ) 変成王
七七日(49日目)薬師如来(やくしにょらい) 泰山王
百ヶ日(100日目) 観世音菩薩(かんぜおんぼさつ) 平等王
一周忌 勢至菩薩(せいしぼさつ) 都市王
三回忌 阿弥陀如来(あみだにょらい) 五道転輪王
七回忌 阿閦如来(あしゅくにょらい) 蓮華王
十三回忌 大日如来(だいにちにょらい) 祇園王
三十三回忌 虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ) 法界王

リンク

ラジオNIKKEI 高野山の時間
# 法話が聞ける
http://www.radionikkei.jp/koyasan/ondemand.html

日本テーラワーダ仏教教会
# 初期仏教
http://www.j-theravada.net/

仏教聖典
http://enlighten.fc2web.com/bukkyouseiten.htm

高野山真言宗成田山真如院 お経(般若心経)Flash
http://www.naritasan.org/okyou.html

高野山 写真、ビデオ
http://japan-geographic.tv/wakayama/kouyasan.html

最終更新時間:2006年03月22日 22時28分50秒